本日はまたまた本のご紹介です。

今回はこちら↓↓↓

ベルリンカフェ

私はまだベルリンに行った事がありません。

でも、ベルリンってなんだかとっても魅力的な街だと思います。

なので、今ベルリンについて勉強中なんです!!

ベルリンは歴史的にも色々なことを経験してきた街でもあるので街を歩けば歴史的な事が沢山学べそうです。

ところで、今回のこの本はベルリンのカフェスタイルについてです。

日本でもカフェが人気で大手ではスターバックス等のカフェが有名ですね。

でも、個人経営の個性的なカフェも東京周辺にはだんだんと増えてきています。

最近ではカフェめぐりをするなんて話もよく聞きますよね!!

日本人にも定着してきているカフェライフですが、ベルリーナ(「ベルリンの」とか「ベルリン人」とか言う意味)にとってカフェとはもう一つのリビングルームと言えるほど生活に密着しているそうです。

そして、自分のお気に入りのカフェが必ず家の近くにあるとか...

コーヒーの値段もそう値が張らないようで、貧乏な学生でもカフェには必ず行くそうです。(いいですねぇ...)

この本で紹介されているカフェはどれも個性的、雰囲気もよく、思わず「うぁー行ってみたぁーい!!」と思ってしまうものばかりです。

素朴なつくりのカフェや、アンティーク調なカフェ、モダンなもの等いろいろです。

この本には、ドイツのカフェのメニューや注文の仕方、ウェイター・ウェイトレスとの会話の仕方なども書いてあるので、ベルリンの生活が少しのぞけた気分でとても面白い本でした。

私もいつかはベルリンに旅行に行って、カフェでゆったり、まったり

お茶したくなっちゃいました。

それまでは日本で雰囲気のいいカフェめぐりを楽しもーっとっ!

トラックバックページトップ