Happy Living Abroad

ベルリンに海外移住

Tag: Pride Parade

Christopher Street Day ベルリンのゲイパレード

Christopher Street Day ベルリンのゲイパレード

7月、8月は世界各地でゲイパレードが行われますが、このベルリンでも7月23日に”Christopher Street Day”通称、CSDと呼ばれるゲイパレードが行われました。 ベルリンはヨーロッパのゲイ首都と言われていており、ベルリンのゲイパレードは日本のゲイパレードとはちょっと違うと聞いていました。 日本のゲイパレードでは当該者以外は遠回しに見ている感じがするらしいのですが、ベルリンでは当該者以外の人も多く参加し、それを見ている人も多く、パレード参加者と観覧者の一体感がとても素晴らしいと聞いていました。 実際のパレードはこんな感じです。 パレードに参加していた可愛いカップル! みんな手をつないで参加していました。 アメリカのオーランドで起きた銃乱射事件の追悼も たくさんの若者も参加しています。 ドイツ南部の衣装レーダーホーゼン(Lederhosen)を着て参加している人も。この衣装可愛いくて好きです! ”Love knows no Gender”のメッセージがいいですよね。 サンバの衣装で参加したお姉さん!! 異性愛者の人も多くパレードに参加しています。 これはアメリカ大使館からの参加者。パレード後のパーティーで彼らと知り合いになりました。 綺麗な衣装のドラッククイーン! すらっとして綺麗なドラッククイーンの方達がたくさんいました。 ゲイファミリー、ゲイペアレンツの参加者。 お子さんたちと電車の乗り物に乗っての参加です。 こちらは僕の友達で日本ツウなフランス人。日本もペラペラです。ベルリンで知り合いました。 歩いて参加することもできますが、フロートに乗って参加することもできます。 参加者も観覧者もみんなとっても楽しそうです。 本当に驚くほどの人がパレードに参加していました。 またまた、綺麗なドラッククイーンの方登場。 みなさん個性的な衣装で参加している人もたくさんいました。 この衣装も面白いですね。 こちらはベルリンのランドマークのブランデンブルク門が頭に乗っています! イケメンばかりのフロートも!…
Continue Read